[PR]

 打楽器や管楽器を少人数で演奏する第55回石川県アンサンブルコンテスト(県吹奏楽連盟、県高校文化連盟吹奏楽部、朝日新聞社主催)が27日、津幡町文化会館シグナスで開かれた。支部大会を経て推薦された小学校から一般までの計58団体が、美しい音色を響かせた。県代表になった20団体は、来年2月7日に福井県立音楽堂(福井市)である第44回北陸アンサンブルコンテストに出場する。

 今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でコンクールなどの中止が相次ぎ、県吹奏楽連盟主催で観客を入れた行事は今年度初めてという。感染防止対策として、出演者は2週間前から体調をチェックし、観客も関係者に限定。演奏時は飛沫(ひまつ)防止のアクリル板を置き、客席も間隔を空けた。演奏ごとに譜面台を入れ替えて消毒するなど、異例のコンクールとなった。(堀越理菜、平川仁)

     ◇

 成績は次の通り(◎は県代表、洋数字は重奏の数、クはクラリネット、サはサクソフォン、フはフルート)。

 【小学校】金賞=◎錦城・木管5、◎大浦・管打7、◎錦城・金管7▽銀賞=羽咋・管打6▽銅賞=大浦・混成3

 【中学校】金賞=◎美川・サ4、◎大徳・フ4、大徳・打楽器6、◎西南部・金管8、◎錦丘・フ4、◎錦丘・打楽器7、◎寺井・打楽器6、北星・ク5、◎北鳴・フ4、◎北辰・打楽器6▽銀賞=内灘・打楽器6、芦城・金管8、内灘・フ4、松陽・フ3、大徳・金管8、辰口・ク4、北星・サ4、板津・ク6、板津・金管8▽銅賞=美川・金管5、津幡・打楽器3、西南部・サ4、輪島・打楽器4、辰口・金管8、輪島・フ3、津幡・ク4、宝達・打楽器4、松任・管打7

 【高校】金賞=◎金沢学院・ク8、◎金沢龍谷・フ4、◎金沢龍谷・打楽器5、◎小松明峰・打楽器8、桜丘・フ4、桜丘・ク4、◎小松市立・サ4▽銀賞=金沢学院・打楽器8、小松・サ4、遊学館・ク8、小松・ク5、遊学館・サ4、小松明峰・ク4、桜丘・サ5、星稜・ク3▽銅賞=日本航空石川・管打7、飯田・木管5、門前・混成3、鵬学園・木管7、鵬学園・金管7

 【大学】金賞=◎石川高専・管打8

 【職場・一般】金賞=◎Ki-mama Saxophone Ensemble・サ4、◎金沢クラリネットアンサンブル・ク4、◎小松市民吹奏楽団・ク3▽銀賞=なかのと奏友会・バリテューバ4

関連ニュース