[PR]

 (28日、全国高校ラグビー大会1回戦 兵庫・関西学院43―0盛岡工)

 前半12分、関西学院の山本快(3年)はゴールラインまで約30メートルでパスを受けると、身長177センチ、体重88キロの体で直線的に突き進んだ。タックルを仕掛けてきた相手選手3人をなぎ倒して、中央に先制のトライ。「1人を飛ばしたところで、目の前にトライが見えた」。3年生のCTBが快勝への勢いを生んだ。

 キレにキレたこの動きは、アロマセラピーの店を営む母の支えのたまものだ。「アスリートアロマ」という資格を持っており、香をたきながら、疲労回復や体の柔軟性アップをはかるマッサージもお手の物だ。受けた瞬間から、体が「かるっ」となる感覚があるという。

 ラグビーは3歳から始め、小学…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら