[PR]

 静岡県島田市で起きたヘリコプターの墜落事故は、複数の周辺住民が目撃する中で起きた。住民たちは現場に駆けつけ、パイロットの救助活動にあたった。

 30日午後3時半ごろ、島田市大代の自営業、山内利之さん(51)は自宅の庭で作業中、ヘリコプターの音が異常に大きいことに気づいた。空を見上げた瞬間、ヘリコプターが機首を真下に向け、垂直に落ちていくのが目に飛び込んできた。

 「グチャグチャグチャ」と大きな音を立て山間に落ちるまで、数秒だった。

山頂に着くと…

 「これは大変だ」。自宅から東…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。