[PR]

 新型コロナウイルスに関する、4月27日の最新ニュースをタイムライン形式でまとめています。

20:34配信

マスク350万枚納入、ユースビオ「不良品の報告ゼロ」

 菅義偉官房長官は27日、政府が配布している布マスクの受注企業について、公表していた3社以外に、妊婦や介護施設向けなどを2社が受注していたとして社名を追加で公表した。このうち、福島市の商社「ユースビオ」の樋山茂社長は朝日新聞の取材に対し、社名の公表を政府側に了承していたと説明し、公表が遅れた理由については「分からない」と答えた。

 布マスクは妊婦や介護施設向けなどのほか、全世帯向け、小中高校や特別支援学校向けに配られる予定。厚生労働省は21日、このうち全世帯向けに配る布マスクを受注したのは興和、伊藤忠商事、マツオカコーポレーションの3社だと明らかにしていた。

 厚労省などの説明によると、妊婦や介護施設向けなどの約2千万枚(うち50万枚が妊婦用)は、この3社のほかに横井定、ユースビオの2社が受注していたという。

 このうちの1社ユースビオが朝日新聞の取材に応じた。

 樋山社長によると、同社はベトナムからバイオマス発電の燃料となる木質ペレットを輸入する社員約5人の商社。現地の縫製技術のある工場でマスクの委託生産を始めたところ、話を聞きつけた政府から大量生産の依頼があったという。

 マスクは綿35%、ポリエステル65%の立体型で、鼻や口が完全に覆われる。政府からの発注を受け、すでに1枚135円で350万枚を納入。新型コロナウイルスの感染拡大で航空便が減る中、特別な許可を得て8機をチャーターして空輸したという。

 今回、汚れや異物混入などの不良品が発覚した直後に政府側から社名公表の是非を確認され、樋山社長は了承していたと説明。菅官房長官は同社の社名を公表した理由について「改めて確認を行ったところ、妊婦用に配布されていたことが確認できた」とした。

 不良品は、妊婦や介護施設向けのほか、全世帯向け、小中高校や特別支援学校向けなどの一部から見つかった。樋山社長は自社の製品について「汚れや異物混入など、不良品の報告はゼロ」と強調。興和と伊藤忠の未配布分は、回収が23日に発表された。回収により配布は遅れる予定だが、政府は計画自体は変更しない方針だ。

20:30配信

岡村隆史さん「コロナと風俗嬢」発言、ニッポン放送謝罪

 お笑い芸人の岡村隆史さんがニッポン放送のラジオ番組で、「コロナが明けたら可愛い人が風俗嬢やります」などと発言したことについて、同局は27日、ホームページ上に「現在のコロナ禍に対する認識の不足による発言、また、女性の尊厳と職業への配慮に欠ける発言がございました」とする謝罪文を掲載した。

拡大する写真・図版岡村隆史さん

 問題の発言があったのは、23日深夜に放送された「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」。リスナーから寄せられた、新型コロナウイルスの影響で性風俗店に行けないという内容のメールに対し、岡村さんが「コロナが収束したら絶対面白いことあるんですよ。コロナが明けたらなかなかの可愛い人が、短期間ですけれども美人さんがお嬢やります。これ何でかって言うたら、短時間でお金を稼がないと苦しいですから」などと発言した。

 インターネットなどでは、「生活が困窮して性風俗に女性が流れてくるのを楽しみにするのは異常」「女性蔑視だ」などと多くの人から批判が集まっていた。

 同局は謝罪文で「放送をお聴きになって不快に感じられた皆様、関係の皆様にお詫(わ)び申し上げます。弊社番組に関わる全ての制作スタッフには、迅速に、より一層の教育を図ってまいります」としている。

 同局によると、岡村さんは次回の30日深夜の放送で、自身の発言についてコメントするという。

20:28配信

京王電鉄の30代駅員が感染 日野・百草園駅で窓口業務

 京王電鉄は27日、百草園(もぐさえん)駅(東京都日野市)の30代の男性駅員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同社社員の感染は初めてという。

 同社によると、男性駅員は23日まで同駅の窓口やホームで働いていた。同居する家族がPCR検査を受けたため、24日以降の出勤を見合わせ、自身も検査を受けたところ、26日に陽性と分かった。発熱などの症状はなかったという。

19:42配信

JR盛岡駅、連休中は改札で体温測定「慎重な行動を」

 岩手県は5月1日から6日まで、JR盛岡駅の新幹線改札口に利用者の体温を測るサーモグラフィーを設置する。感染が疑われる症状がある場合は相談先も案内する。

18:24配信

国会議員歳費、2割減の法案が成立 コロナ感染拡大受け

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国会議員の歳費を1年間、2割削減する改正歳費法が27日、衆参両院の本会議で全会一致で可決、成立した。「国民に範を示す」と与野党が合意してから、約2週間でのスピード成立となった。

 削減は5月から。議員1人あたり月額129万4千円の歳費の2割にあたる約26万円を減額する。総額約20億円が国庫に返納される見通しだ。年2回支給される期末手当(各約319万円)は、減額しない。

17:54配信

無症状患者のPCR検査、保険適用の方針 医師の判断で

 新型コロナウイルスによる院内感染を防ぐため、厚生労働省は、症状がない患者へのPCR検査にも公的医療保険を適用する方針を決めた。発症前から人に感染させる可能性があるとわかってきたことが背景にあり、医療現場から要望が相次いでいた。(市野塊、土肥修一、久永隆一)

17:38配信

小田急の新宿駅員が感染 保健所「乗客に濃厚接触なし」

 小田急電鉄は27日、新宿駅の30代の男性駅員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同社社員の感染が確認されたのは初めてという。

17:06配信

台湾からの郵便物、中には… コロナで不審事案が多発

 「特別にPCR検査が受けられる」「マスクを届けに行くので家族構成を教えて」――。新型コロナウイルスへの不安につけ込んだ不審電話が、茨城県内各地で相次いでいる。外出自粛で在宅の時間が長くなっていることも、狙われやすい状態を生みだす一因だ。

 牛久市内で今月上旬、不審電話が3件相次いで確認された。「市役所ですが、新型コロナウイルス感染検査薬『PCR試験薬』を入手しました」。市役所職員を名乗るその男は、こう続けたという。「(感染の)高リスクの家庭を対象に電話をしているので口外しないでほしい。1人5万円です。何人分必要ですか?」

拡大する写真・図版県警はYouTubeの県警公式チャンネルでも、新型コロナウイルス感染拡大の不安につけ込んだ不審な電話について注意を呼びかけている

16:42配信

東京都で新たに39人が感染 2日連続で100人下回る

 東京都内で27日、新型コロナウイルスの感染者が新たに39人確認されたことが関係者への取材でわかった。

16:17配信

JR東、新幹線の指定席販売見合わせ 5月28日以降分

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、JR東日本は東北・北海道、上越、北陸、秋田、山形の各新幹線の5月28日以降の指定席販売を当面見合わせる。利用客が減り、一部で運休の可能性があるためとしている。

15:00配信

香取慎吾、コロナ禍で考えたこと 逆境を力に変える強さ

 朝日新聞パラリンピック・スペシャルナビゲーターの香取慎吾さんがさまざまなパラ競技に挑戦する「慎吾とゆくパラロード」。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今回はアスリートの声に耳を傾けてみました。パラ水泳金メダル15個の成田真由美選手(49)、パラ陸上男子100メートル(義足)アジア記録保持者の井谷俊介選手(25)とともに、現在の練習環境や大会延期について語り合いました。

拡大する写真・図版東京パラリンピック延期についてテレビ会議で対談した(左から)パラ水泳の成田真由美選手、パラ陸上の井谷俊介選手、香取慎吾さん=16日、遠藤啓生撮影

14:41配信

夏の「よさこい祭り」中止 高知の風物詩、開始以来初

 踊り子が木製の打楽器「鳴子(なるこ)」を鳴らして乱舞する夏の高知の風物詩「よさこい祭り」が、新型コロナウイルスの影響で1954年の開始以来初めて中止となった。高知県や高知市などでつくる主催団体・よさこい祭振興会が27日、発表した。

拡大する写真・図版表情豊かに踊りを披露する各チーム=2018年8月10日午後3時50分、高知市追手筋2丁目

13:29配信

非公表の4社目、菅長官明らかに 妊婦の布マスク納入元

 菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、政府が配布している妊婦用の布マスクを受注した4社のうち、公表していなかった1社は福島市の「ユースビオ」であることを明らかにした。妊婦用マスクについては、変色や異物混入などが見つかり、配布を中断している。

拡大する写真・図版記者会見で質問に答える菅義偉官房長官=2020年4月27日午前11時24分、岩下毅撮影

12:34配信

日銀が追加金融緩和 コロナ対応、国債の積極的な購入へ

 日本銀行は27日の金融政策決定会合で追加の緩和策を決めた。「年80兆円をめど」とする国債の買い入れペースの目安をなくし、積極的に買い入れる方針を示した。新型コロナウイルスの影響が長引いて政府が国債を増発する際、日銀が買い増して金利上昇を抑えるねらいだ。資金繰り支援のため、企業の社債などの購入枠を従来の7・4兆円から約20兆円へ約3倍に増やすことも決めた。

拡大する写真・図版日本銀行の黒田東彦総裁

12:02配信

沖縄への航空予約「6万人いる」知事キャンセル呼びかけ

 沖縄県の玉城デニー知事は26日、ツイッターに「大型連休に沖縄へ来る予定の方が航空会社の予約によると6万人余いる」と投稿し、「どうか今の沖縄への旅はキャンセルして」と呼びかけた。新型コロナウイルスの感染が広がり、政府も不要不急の旅行や帰省を減らすため全国を対象に緊急事態宣言を出している。

11:51配信

PCR検査多い国はコロナ死亡率減 千葉大がデータ分析

 十分なPCR検査をしている国ほど新型コロナウイルスによる死亡率は低くなる――。千葉大大学院の研究グループは、こんな解析結果を発表した。ポイントになるのは検査数に占める患者数の割合を示す「陽性率」。7%を超えると死亡者が増えるという。(重政紀元)

04:00配信

「新しい地図」が基金設立 コロナ対策に3千万円を拠出

 「新しい地図」の稲垣吾郎さん(46)、草彅剛さん(45)、香取慎吾さん(43)と日本財団が、生きにくさを抱える女性や子ども、高齢者らを支援する基金を設立し、第1弾のプロジェクトとして、新型コロナウイルス対応に取り組む医療従事者らの支援を始める。「新しい地図」がプロジェクトに3千万円を拠出するほか、寄付を募り、医療関係者やその家族などへの支援、ひとり親や両親がともに感染した家庭への子どもの預かりなどの支援につなげたいという。 

拡大する写真・図版稲垣吾郎さん