[PR]

 日本人の2人に1人ががんになると言われます。

 可能性は年齢に関係ないのでしょう。でも、わたくし57歳、とっくに初老。がんの不安を感じることが増えました。

 がんは治る病気です。たいせつなのは、早期発見です。

 でも、検査のために医療機関に行くのは面倒くさいし、時間もお金もかかります。

 検査を逃げてはなりません。分かっています。けれど、わたくしのような小心者は避けてしまうんです。深刻な結果が出たらどうしよう、と思いますもの。

 医療機関に行く必要なく、時間がかからず、費用は1万円ほど。ステージ0や1の早期のがんも、分かる。

 そういう検査なら気軽に受けられるかも。健康なうちに毎年のように受ければ、早期発見につながりそう。

 そんな検査を発明、研究開発をつづけている会社が、東京にあります。

 「HIROTSUバイオサイエンス」

拡大する写真・図版「HIROTSUバイオサイエンス」の広津崇亮さん=東京・紀尾井町

 ここの検査は、「線虫がん検査…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら