如水館が全日本高校チア初V 48チームが出場

[PR]

 高校生のチアリーディング日本一決定戦「第31回全日本高等学校チアリーディング選手権大会」(朝日新聞社後援)が31日、国立代々木競技場第一体育館で行われた。新型コロナウイルス感染症対策で演技人数の制限や演技時間短縮などの措置がとられる中、48チームが競い合った。チアリーディングスピリッツ演技競技を、如水館(広島)が制して初優勝を飾った。JOCジュニアオリンピックカップとして同時開催された中学校選手権大会は、伊豆の国チアリーディングチーム(静岡)が初優勝。主な順位は以下の通り。

◇チアリーディングスピリッツ(1チーム3人以上8人以内)

 優勝:如水館(広島)

 準優勝:千葉明徳

 3位:武蔵越生(埼玉)

◇スモールグループス(4人または5人)

 優勝:千葉明徳

 準優勝:如水館(広島)

 3位:日体大荏原(東京)

◇第7回中学校選手権大会

優勝:伊豆の国チアリーディングチーム(静岡)

準優勝:あつぎチアリーディングチーム(神奈川)

3位:まつばチアリーディングクラブ(東京)