80歳男性、雪に埋もれて遺体で見つかる 新潟・魚沼

[PR]

 3日午前7時55分ごろ、新潟県魚沼市の民家の敷地内で、住人の農業渡辺和敬さん(80)が雪に埋もれて見つかったと、親族から110番通報があった。渡辺さんは現場で死亡が確認された。県警小出署によると、窒息死だったという。

 同署によると、渡辺さんは、1日午前に自宅の屋根の雪下ろしをしているところを近所の人に確認されていたが、その後、行方不明になっていた。3日も朝から親族が周辺を探していたところ、車庫の外で雪に埋まっていた渡辺さんが見つかった。近くに除雪器具もあったという。

 同署は、渡辺さんが雪下ろし中に転落したか、屋根からの落雪で埋まったかどちらかの可能性があるとみて調べている。

 同県によると、魚沼市では3日午後3時時点で153センチの積雪が観測されていた。