[PR]

 アウトドアのスポーツや体験の適地だとPRするため、三重県志摩市がプロモーション動画を作成した。市のSNSやユーチューブチャンネルなどで公開している。

 市観光課によると、動画は約2分半。市内の10~30代の若者たちが、市内で楽しむことができるサーフィンやシーカヤック、スタンドアップパドルボードなどのマリンレジャーを実演。サイクリングやキャンプ、ヨガなどのレジャーも若者たちがPRしている。

 志摩市の国府白浜は波が高く、サーフィンの適地として全国的に知名度も高いという。市の担当者は「ワーケーションなど、新たなニーズもある。アフターコロナ、ウィズコロナを見据えつつ、観光誘客につなげたい」と話している。(安田琢典)