[PR]

 南米アルゼンチンの上院は昨年12月30日、100年以上禁じられてきた妊娠中絶を合法化する法案を可決した。今後、妊娠14週目までは事情にかかわらず、女性は無料で中絶手術を選択できる。

 30日未明、上院で約12時間の審議の末に賛成38票、反対29票で可決されると、国会前に集まった合法化賛成派は、シンボルの緑のスカーフを振ったり、抱き合ったりして喜んだ。

 地元紙によると、採決直前まで…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら