[PR]

 菅義偉首相は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県を対象に、緊急事態宣言を週内にも発出する方向で調整に入った。4都県は2日、発出の早期検討を政府に要請していた。4都県側は政府の求めに応じ、飲食店の営業時間の短縮要請について、閉店時間を前倒しする方向で調整している。

 政府は今後、政府の分科会の専門家らの意見を聞いた上で緊急事態宣言を出すかどうかを判断する。発出されれば、安倍前政権の4~5月以来となる。このときに比べ、今回の宣言では、都県への要請内容を限定することも検討している。