ナイフ?突きつけ、300万円強盗の疑い 少年6人逮捕

[PR]

 大分県中津市東浜のパチンコ店で現金約300万円を奪ったなどとして、大分県警は、高校生2人を含む17~18歳の少年6人=いずれも中津市=を強盗と建造物侵入の疑いで逮捕し、4日発表した。県警は認否を明らかにしていない。

 中津署によると、6人は共謀し、3日午前0時50分ごろ、パチンコ店「マルハン中津店」の従業員出入り口から外に出た男性従業員2人に、ナイフのようなものを突きつけ店に侵入。事務室の金庫を開けさせ、中にあった現金約300万円と、男性従業員ら2人の財布を奪った疑いがある。けが人はいなかった。

 大分県別府市内で不審な車を見つけた警察官が職務質問して発覚した。