[PR]

 首都圏に緊急事態宣言が再び出されると、大学受験はどうなるのか。

 「緊急事態宣言が出ても、感染者が今以上に増えても、共通テストは必ずやりきる」。文部科学省の幹部は4日、そう強調した。

 約53万5千人が志願している大学入学共通テストは今月16、17日に第1日程が予定されている。大学入試センター試験に代わり初めて実施されるが、英語民間試験や記述式問題の導入見送りなどの混乱もあった。いまの高校3年生は昨春、感染拡大防止策として政府が求めた全国一斉休校も経験した。

 これ以上の混乱を生じさせないため、萩生田光一文科相は記者会見などで、仮に緊急事態宣言が出た場合でも共通テストは実施する考えを示してきた。幹部は「試験当日まで残り2週間弱。ここで中止したら逆に大パニックになる」と話した。

 文科省は、感染によって第1日…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら