小池氏「ポイントはスピード、実効性」 宣言に向け準備

新型コロナウイルス

長野佑介
[PR]

 政府が首都圏の1都3県に再び緊急事態宣言を出す検討をしていることが明らかになったことを受け、東京都小池百合子知事は4日、報道陣の取材に対し、「スピーディーに速やかに対応できるように整えていきたい」と語った。

 小池知事は今月2日に神奈川、千葉、埼玉の3県とともに政府に宣言発出を早期に検討するよう求めた経緯について触れ、「早速ご対応いただいたというふうに考えている。ポイントはスピード、実効性だと思う」と指摘。「(飲食店などへの)営業時間の短縮要請だけではなく、交通、テレワーク、時差通勤などを1都3県としてワンボイスでいく。効果のある方法でやってしっかり国と連携しながら進めることが、これ以上の拡大を抑えていくということにつながっていくと考えている」と語った。(長野佑介)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]