BTS躍進とアーミーの熱狂 世界でつながる紫のハート

有料会員記事

守真弓
[PR]

 「記事をありがとう♥♥」「♥」

 韓国の7人組グループ「BTS」についての記事を書いてツイッターに投稿するたび、コメント欄がみるみる紫に染まっていく。有志のファンが記事を英語やポルトガル語など多言語に翻訳し、それを読んだ世界中のファンがBTS愛を象徴する紫色のハートマーク入りのコメントを寄せてくれるからだ。「この惑星でいま最もビッグな存在」(米エスクァイア誌)といわれるBTSの力を体感する瞬間だ。

 7年前に弱小事務所から「防弾少年団」としてデビューしたBTSの人気は世界規模に広がる。とくに昨年はビルボードのシングルチャートで1位になったり、グラミー賞候補になったりと、世界最大の市場規模を持つ米国での記録を次々打ち立てた。

 米国の音楽業界は、主要ラジ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら