父親運転のフォークリフトに姉妹ひかれ、6歳女児死亡 

[PR]

 4日午後3時15分ごろ、滋賀県守山市荒見町の中古車販売会社の駐車場で、「フォークリフトに巻き込まれて子どもの意識が無い」と父親から119番通報があった。守山署と湖南広域消防局によると、フォークリフトに6歳と10歳の姉妹がひかれ、妹は搬送先の病院で死亡が確認された。姉は意識はあるという。

 守山署などによると、父親が、貨物を載せるツメ(フォーク)部分に姉妹を乗せてフォークリフトを運転していたところ、2人が落下し、誤ってひいたという。中古車販売会社はこの日は休みだったという。