[PR]

 菅義偉首相は5日、「桜を見る会」前日の夕食会の問題をめぐり安倍晋三前首相が説明責任を果たしたかどうかについて、「できる限りの説明をしたと思うが、十分だったかは国民が判断することであり、私が申し上げるべきものではない」と論評を避けた。前日の記者会見で指名されなかった記者の質問に対し、首相官邸の報道室を通じて文書で回答した。安倍氏の首相在任中の国会答弁が事実と異なっていたことについては、「重く受け止めている」とした。