神奈川県、手術の1カ月延期を要請 コロナ対応の病院に

新型コロナウイルス

[PR]

 神奈川県黒岩祐治知事は5日の記者会見で、新型コロナウイルス患者の入院を受け入れている医療機関に限り、医師が延期できると判断した入院手術を1カ月ほど延期するよう要請したことを明らかにした。病床の逼迫(ひっぱく)を受けた対応で、救急医療や悪性腫瘍(しゅよう)の手術などは通常通り実施する。

 一方、コロナ対応と通常の医療は両立させるとして、県民に「必要な治療や検査はためらわずに受け、受診控えはしないで」とも呼びかけた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]