期間限定 氷の芸術「アイスバブル」 北海道・糠平湖

日吉健吾
【動画】湖面の氷の中に気泡が閉じ込められてできた「アイスバブル」が出現=日吉健吾撮影
[PR]

 北海道上士幌町の糠平(ぬかびら)湖で「アイスバブル」が出現している。湖底からわき出たガスが、凍った湖面の氷の中に気泡として閉じ込められてできるもので、写真愛好家が早朝から幻想的な風景を撮影していた。

 「アイスバブル」は、雪が多く降ると見られなくなるので、期間限定の芸術作品ともいわれる。ガスによって氷の表面にできた「ガス穴」と呼ばれる穴があるので、湖面を歩く際は注意する必要があるという。(日吉健吾)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント