• アピタル

しゃっくり、なぜ出る? 横隔膜と声帯に誤った指令が…

有料会員記事

南宏美
写真・図版
[PR]

ののちゃんのDO科学

「しゃっくりは、なぜ出るの?」

香川県・田羅間昂輝さん(小2)からの質問

ののちゃんのDO科学

ののちゃんは、朝日新聞に連載されている漫画の主人公で、小学3年生。学級担任の藤原先生を相手に、身の回りの不思議を質問します。聞いてほしい疑問はこちらへ。<br>science@asahi.comメールする

 ののちゃん 昨日、しゃっくりがなかなか止まらなかったの。しゃっくりって、なぜ出るの?

 藤原先生 横隔膜(おうかくまく)と声帯の動きが関係しているよ。横隔膜筋肉でできた膜で、胸とおなかを仕切っている。息を吸う時は横隔膜が下がって肺が膨らみ、息を吐く時は横隔膜が上がって肺が縮む。

 声帯はのどにあって、呼吸する時は開いて、飲食の時は閉じる。でも、横隔膜が下がって息を吸おうとしているのに、声帯は閉じて息を吸えなくなる時がある。これがしゃっくりね。

 のの いつもとは違う動きだ…

この記事は有料会員記事です。残り1009文字有料会員になると続きをお読みいただけます。