[PR]

 大阪府は7日、1日あたりとしては過去最多となる607人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。また、70~80代の男女8人が亡くなったことも発表。府内の感染者は延べ3万2685人、死者は計637人となった。

 入院中の重症患者は前日から2人増えて168人。確保している病床(236床)の使用率は71・2%、すぐに患者を受け入れられる病床(209床)の使用率は80・4%だった。軽症・中等症患者は838人で、確保している病床(1336床)の使用率は63・8%、すぐに患者を受け入れられる病床(1264床)の使用率は67・5%だった。

 阪南市の飲食店や泉南市の病院、枚方市の高齢者施設でこれまでに30人の感染が確認され、府はいずれもクラスター(感染者集団)が発生したとみて調べている。