宮崎で105人感染、最多更新 県独自の緊急事態宣言へ

新型コロナウイルス

[PR]

 宮崎県は7日、過去最多となる105人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。最多更新は4日連続。県内累計で1098人となり、1千人を超えた。

 県はこの日、全県を対象に独自の緊急事態宣言を発出する方針を明らかにした。国の緊急事態宣言とは異なり法的根拠はないものの、9~22日に①外出の自粛②県外との往来自粛③イベントの中止・延期④会食は4人以下で2時間以内⑤テレワークや時差出勤の奨励⑥高齢者や基礎疾患のある人、高齢者施設・医療機関の従事者は会食を控える――を求める。飲食店には、営業を午後8時まで(酒類の提供は午後7時まで)とする時短営業を要請する。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]