兵庫県も緊急事態宣言の要請検討 神戸市内の時短要請も

新型コロナウイルス

[PR]

 兵庫県井戸敏三知事は7日、感染者の急増を受けて大阪府吉村洋文知事と電話で会談した。その後、報道陣に「(緊急事態)宣言を国に求めることを検討しないといけない」と述べた。8日の県新型コロナ対策本部会議で対応を協議し、9日に大阪、京都両府知事とも話し合って足並みをそろえる予定だ。

 また、井戸知事は、これまで飲食店への営業時間の短縮要請には慎重な立場だったが、一転、神戸市を対象に時短要請を検討すると明らかにした。具体的な対応は8日の対策本部会議で協議する。

 兵庫県は7日、新たに284人の感染を発表し、2日連続で過去最多を更新した。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]