首相「難局を乗り越えたい」 コロナ対策の徹底呼びかけ

新型コロナウイルス

[PR]

 菅義偉首相は8日午前、新型コロナウイルスの感染拡大で首都圏の1都3県に緊急事態宣言を出したことを踏まえて「国民の協力を頂きながら何としても難局を乗り越えたい」と述べ、感染対策の徹底を呼びかけた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は「全国それぞれの地域でも感染は過去最高で、極めて深刻に受け止めている」と強調。「飲食店の時間短縮の営業、テレワークなど万全の対策を講じたい」と訴えた。

 大阪府愛知県などを宣言の対象に加えるかについては「しっかり連携し、状況を確認した上で対応していきたい」と述べた。

 一方、西村康稔経済再生相は経済3団体のトップらとのテレビ会議で、不要不急の出張の自粛や、テレワークの徹底による出勤者の7割削減などを要請。「ケタ違いに感染が広がり、医療も厳しい状況になっている。できれば(前回宣言を出した)昨春以上に、さらに踏み込んでほしい」と呼びかけた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]