[PR]

 高知県は9日、県内で新たに4人が新型コロナウイルスに感染し、入院治療中だった1人が死亡したと発表した。県内で確認された感染者は計725人、死者は計11人になった。

 亡くなったのは、高知市の70代男性。県によると、入院当初は軽症で基礎疾患はなかった。

 新たな感染者は20~70代の男女で、居住地の内訳は高知市3人、須崎福祉保健所管内1人。症状では、重症と中等症がそれぞれ1人、そのほかは軽症。1人の感染経路が不明という。(湯川うらら)

関連ニュース