[PR]

 悩める教員のために、教頭は毎朝、先人たちの名言を贈り続けた。それが編集者の目にとまり、1冊の本になった。教育関係者の枠を超えて評判になり、重版が決まった。

 本を出版したのは、神戸市立六甲アイランド高校の山根修校長(57)。タイトルは「名言に学ぶ!悩める教師のためのポジティブ・マインドセット」(明治図書)だ。

 2013年7月4日、同高校の教頭になって2年目だった。教職員向けのインターネット掲示板に「今日の言葉」と題して、初めて投稿した。

 教育者はどれほど失望しても、…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら