[PR]

 富山県内の新型コロナウイルス感染者が増えている状況を受け、新田八朗知事は11日、感染防止対策のロードマップに基づき、ステージを1から2へ引き上げる方針を示した。12日の対策本部会議で正式に決まれば、13日午前0時から夜間の外出自粛などを求める。

 知事は「飲食が感染拡大の急所」と述べ、県内の飲食店に短縮営業を要請する意向も示した。協力金も支給する考えで、金額を含めた詳しい仕組みを週内に明らかにするという。

 11日に県が発表した新規感染者は、富山市や滑川市などの10~70代の男女13人。うち7人は、県内外で感染が分かった人の濃厚接触者という。県内の感染者は729人、入院・入院調整中は132人、重症者は3人。(竹田和博、田島知樹)

関連ニュース