桑田氏、巨人コーチ就任へ 投手部門、15年ぶりに復帰

[PR]

 プロ野球・巨人OBの桑田真澄氏(52)が巨人のコーチに就任することが12日、球団関係者への取材で分かった。投手部門のポストに就く見込みで、プロ野球のコーチ職につくのは初めて。巨人復帰は現役時代の2006年以来、15年ぶり。

 桑田氏は大阪・PL学園高で甲子園に5季連続で出場し、2度の全国優勝に貢献。ドラフト1位で1986年に巨人に入団した。2年目に15勝するなど6年連続で2桁勝利を記録。07年に大リーグ・パイレーツに移籍し、08年に現役を退いた。その後は野球評論家として活動し、東大で特別コーチも務めた。