氷上でスマホ撮影しようと…高校生ら池に落ち、1人死亡

[PR]

 12日午後3時ごろ、埼玉県飯能市小岩井のゴルフ場「飯能くすの樹カントリー倶楽部」に隣接する自由の森学園中学・高校の生徒から、「池で遊んでいたら張っていた氷が割れて池の中に沈んだ」と119番通報があった。

 飯能署などによると、午後4時25分ごろ、駆けつけた消防隊員らが場内の調整池の底で心肺停止状態の同高校1年の男子生徒(15)=同県秩父市=を発見。搬送先の病院で死亡が確認された。

 男子生徒は同校生徒9人と場内に入り、スマートフォンで写真を撮影しようと縁から3~4メートルの池の上に数人で進んだところ、氷が割れたという。他の生徒は自力で岸に上がったり、岸にいる生徒に引き揚げられたりしてけがはなかった。

 池は縦横20メートルほどで水深約2・5メートル。男子生徒の発見当時の水温は2度、気温は3度だったという。