グレタさん、母国スウェーデンの切手に 「時代を反映」

ロンドン=下司佳代子
[PR]

 スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥンベリさん(18)が、母国の切手のモチーフになった。「貴重な自然」をテーマにした5種類のイラストの切手セットの中の一つで、森林や田園風景の切手と並び、黄色のレインコート姿で崖にたたずみ、鳥を見つめるグレタさんの様子が描かれている。

 発行元の郵便事業会社ポストノルドは「切手のモチーフは時代を反映するべきだ。環境問題は、特にグレタの強力な声を通じて、長年の重要な問題として存在している」としている。

 販売は今月14日から。切手は5種類10枚入りで120スウェーデンクローナ(約1500円)。(ロンドン=下司佳代子)