鳥取・江府で住宅全焼 夫婦が行方不明、息子も重傷

石川和彦
[PR]

 鳥取県江府(こうふ)町佐川で12日午後8時45分ごろ、無職上口勝茂さん(83)方付近から出火、上口さん宅の木造2階建て住宅約150平方メートルが全焼し、隣の木造2階建て住宅約300平方メートルもほぼ全焼した。上口さんと、80歳とみられる妻善江さんの行方がわからなくなっている。息子の泰文さん(56)が顔にやけどを負い、米子市内の病院に搬送された。地元の消防によると、重傷という。

 県警黒坂署によると、上口さんは妻と息子の3人暮らし。隣家で一人暮らしをしていた高齢女性は避難した。現場は米子自動車道江府IC近くの集落の一角。消防車など11台が出動して消火作業にあたり、約1時間50分後に鎮火した。(石川和彦)