[PR]

 愛知県警東海署は13日、東海市の70代女性が、キャッシュカード6枚をトランプのカードに差し替えられ、計約665万円を引き出されたと発表した。

 署によると、11日午後1時ごろ、女性宅に警察官を名乗る男から「あなた名義の口座から20万円引き出されています」「被害に遭っているのと思うので、警察官が伺います」などと電話があり、その後、現れた警察官を名乗る男の指示で、女性はキャッシュカード6枚と暗証番号を書いた紙を封筒に入れて保管していたという。13日になって、多額の出金があることに気づいた金融機関が事情を確認。駆けつけた警察官が開封したところ、封筒にはトランプのカードが入っていたという。印鑑が必要と言われ、離れた隙に封筒をすり替えられた可能性がある。

 愛知県内では、稲沢市で同じようにキャッシュカードをトランプに差し替えられる被害があった。