16日は春の陽気、17日は平年並み 共通テスト実施日

[PR]

 大学入学共通テストが行われる16、17日は、東日本から西日本の太平洋側ではおおむね晴れか曇りの見通しで、天気が大きく崩れることはなさそうだ。北日本から西日本の日本海側では、低気圧の影響などで雨か雪が降るところも。17日は札幌や秋田、新潟、松江などで降雪が予想されている。

 気象庁が14日発表した週間予報によると、16日の最高気温は東京が17度、大阪15度、名古屋13度など、全国的に3月中旬から4月上旬並みの陽気となるところが多い。ただ、17日は一転、最高気温が16日より5度以上低くなるところもあり、平年並みの気温となる。大きな寒暖差に注意が必要だ。

 北海道では16、17日とも荒れた天気となる見通しで、特に17日は低気圧の発達の程度によっては暴風雪の恐れもある。気象状況や交通機関の運行状況などの情報に注意する必要がありそうだ。