「生命の起源」解明に期待 はやぶさ2が持ち帰った砂

有料会員記事

写真・図版
  • 写真・図版
[PR]

村山斉の時空自在<42>

 はやぶさ2小惑星リュウグウから戻り、カプセルを地球に落とし、次の小惑星へ向かった。世界的な快挙だ。

 太陽系には八つの惑星の他に、冥王星を含む準惑星や、多くの小惑星がある。太陽が生まれるときに周りを回っていたチリが何度も衝突を繰り返し、くっついて大きくなったものだ。惑星は十分に大きいため、地殻変動など色々な変化を経て、生まれた時の様子は残っていない。

 一方、小惑星は小さいため自分自身の活動があまりなく、太陽系が誕生した当時の姿をとどめている可能性が高い。とはいえ表面は宇宙の過酷な環境にさらされてきた。そこではやぶさ2は弾丸を打ち込んで、内部の砂の採取に挑んだ。

 先代のはやぶさはトラブル続…

この記事は有料会員記事です。残り492文字有料会員になると続きをお読みいただけます。