博報堂系から計1.3億円詐取か 元社員ら4人再逮捕

[PR]

 広告大手の博報堂DYメディアパートナーズ(博報堂DYM、東京都港区)にうそのCM制作費を請求して約7500万円を詐取したとして、警視庁は14日、元社員の中島真毅容疑者(43)=東京都大田区=ら男4人を逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。

 ほかに逮捕されたのは、いずれも会社役員の、野田貴大(37)=東京都渋谷区=、風間裕一郎(38)=さいたま市中央区=の両容疑者ら。

 逮捕容疑は、中島容疑者が博報堂DYMの社員だった2018年6月と19年5月、共謀し、野田容疑者が経営する広告会社などがCM制作の下請け業務をしたとする虚偽の請求書を博報堂DYMに出し、計約7500万円をだまし取ったというもの。4人は同様の手口で博報堂DYMをだましたとして昨年11月と12月にも逮捕されており、立件された被害は今回の事件を含めて計約1億3100万円となった。