最高裁判事に英国大使の長嶺氏 定年退官の林氏の後任に

[PR]

 政府は15日の閣議で、最高裁判事に英国大使の長嶺安政氏(66)を任命する人事を決めた。来月7日に定年退官する外交官出身の林景一判事(69)の後任で、8日以降に発令する。

 長嶺氏は東大教養学部を卒業後、1977年に外務省入省。国際法局長や外務審議官、韓国大使などを務め、2019年10月から現職。