[PR]

 愛知県は15日、県内で新たに352人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち名古屋市が135人だった。1日あたりの新規感染者が300人を超えるのは3日連続。県や同市などの発表によると、県内で計11人が死亡した。

 県によると、14日時点で入院患者は668人、重症者は57人。重症者数は過去最多だった13日と同じだった。名古屋記念病院(名古屋市天白区)で発生したクラスター(感染者集団)は116人に拡大。春日井市の県警察学校で発生したクラスターも14人に広がった。

 大村秀章知事は、「今日も大変厳しい状況。感染者が名古屋市周辺の尾張地域にもしみ出している。名古屋市周辺の医療機関の入院状況も厳しい状況になっている」と話した。

 県内の感染者は延べ2万751人になった。