[PR]

 正岡子規や夏目漱石も訪れたことがある愛媛県東温市河之内の白猪(しらい)の滝が15日、年初からの寒さで一部が凍り、彫刻のような美しい姿を見せていた。

 滝は高さ約96メートル。ふもとの無料駐車場から急な山道を1キロあまり登った人たちは、歓声をあげながらスマートフォンで写真を撮っていた。

 東温市によると暖冬が続いた影響で、氷結が多く見られるのは数年ぶりという。市産業創出課は「2月中旬までで寒気が5日程度続いた日に見ごろ」と話している。(天野光一)