[PR]

 自転車ごと水路に転落した50代の女性を救助したとして、佐賀市川副町の市立川副中学校3年の高橋蒼(あおい)君(15)、長谷川星空(そら)君(15)、溝内駿斗(はやと)君(15)の同級生3人が15日、佐賀県警佐賀南署から感謝状を贈られた。

 3人は昨年11月9日夕、自転車で下校中、農道脇の水路に、自転車とともに転落した女性を見つけた。「大丈夫ですか」と声をかけると、女性は「起き上がれない」と訴えたという。

 水路にはほとんど水がなく、泥でぬかるんでいた。溝内君が足首まで、冷たい泥につかりながら女性の自転車をどかすなど、3人は協力して助け出した。女性に大きなけがはなかったという。その後、女性の家族から学校に「助けられたので、お礼を言いたい」という連絡があった。

 3人は「これからも困った人を見かけたら助けたい」と笑顔を見せた。