[PR]

 「勝手にしやがれ」「大都会」「ハッとして!Good」「Romanticが止まらない」……。曲名を見ればその印象的なイントロがピンと頭に浮かぶ人も多いだろう。歌謡曲の黄金期を彩ったきら星のごとき名曲の数々を編曲した、船山基紀の仕事をまとめた初のアルバム「船山基紀 サウンド・ストーリー」が昨年12月に発売された。

 「とにかく、頭の5秒間が勝負」。船山は編曲の勘所を端的にそう表現する。「世の中、曲はいっぱいある。頭の5秒で面白くなければ最後まで聞いてくれない。僕の編曲した曲に、普通に静かに始まる曲は1曲もない」

 早稲田大学在学中に編曲活動を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら