[PR]

 大阪府は16日、府内で新たに629人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。1日あたりの感染者数は過去3番目に多く、600人を超えるのは7日ぶり。また、新たに50~80代の男女計12人の死亡が確認され、府内の感染者は延べ3万7697人、死者は計738人となった。

 入院中の重症患者は前日から2人減って、185人。府が確保している病床(236床)の使用率は78・4%、すぐに患者を受け入れられる病床(214床)の使用率は86・4%だった。軽症・中等症患者は951人で、府が確保している病床(1375床)の使用率は69・2%、すぐに患者を受け入れられる病床(1308床)の使用率は72・7%だった。

 検査数と陽性率については、国のシステム改修に伴い、16~18日は公表されない。19日に4日分を公表するという。