[PR]

吉富愛さん(23)

 【大阪】瀬戸内海から日本海を経て、太平洋へ。2019年夏、2カ月半をかけて小型ヨットで1人、本州一周を成し遂げた。

 神戸大海事科学部4年。中高は吹奏楽部だったが、大学でたまたま先輩の女性がヨットを操縦する姿を見て憧れ、オフショアセーリング部に入った。2年の時、フランスであった世界選手権のレースで部員とともに総合優勝した。その後も国内外の大会に出場し、世界一周経験者など、さまざまな人と交流を深め、刺激を受けた。

 「ヨットと暮らしたい。四六時中ヨットと一緒にいたい」という思いが募り始め、本州一周に挑戦することを決めた。長さ約7メートルのヨットは部のOBに借りて、自ら整備した。半年前からヨット仲間のつてをたどり、停泊する港の情報を集めて航海計画を立てた。

 7月21日に兵庫県・西宮港を出発。日中は船を進め、夜は最寄りの港に停泊してヨットで寝る生活を続けた。

 水深が浅く、強い潮の流れに気を配らないといけない瀬戸内海。天候が急変し、波が荒れやすい日本海。油断していたら黒潮に流されてしまう太平洋。三つの海の表情は、普段練習している大阪湾とまったく違った。

 トラブルもあった。鳥取県の境…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら