[PR]

 愛知県は18日、県内で新たに151人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち名古屋市は43人。1日あたりの新規感染者数が200人を下回るのは6日ぶりだが、検査数が少ない月曜日は少なくなる傾向にある。県内の感染者は2万1443人になった。

 県によると、17日時点の入院患者数は710人、うち重症者数は58人で、ともに過去最多を更新した。また、17日までに名古屋市の高齢者施設で12人、刈谷市のクラブチームで10人、豊橋市の同じ職場で働く11人に感染が確認され、県はそれぞれクラスター(感染者集団)に認定した。