[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は18日午後8時半現在で、新たに4925人が確認された。死者は58人増えた。厚生労働省によると、17日時点の全国の重症者は973人で、前日より1人増えて15日連続で過去最多を更新した。

 緊急事態宣言の対象地域では、東京都の新規感染者数が1204人で6日連続で1千人を上回った。死者は3人で、うち1人は自宅療養中だった。自宅療養は18日時点で9442人と過去最多になっている。「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO(エクモ))を使用」とする都基準の重症者数は前日から5人増の143人だった。

 埼玉県では戸田市の戸田中央総合病院で発生しているクラスター(感染者集団)で新たに職員1人の感染を確認、患者らと合わせて計313人になった。県は「国内の医療機関で最大級」とみている。

 神奈川県の横浜刑務所のクラスターでは新たに受刑者や職員50人の感染が確認され、計88人になった。

 大阪府では431人の感染を確認、2日連続で500人を下回った。

 都道府県別で過去最多となったのは山口県。88人のうち、68人が宇部市の病院のクラスターという。