GoTo使いひったくり目的で上京か 逮捕の52歳否認

[PR]

 高速バスで上京し、東京都内でひったくりをしたとして、警視庁三重県名張市美旗町中2番の会社員、高見栄治容疑者(52)を窃盗の疑いで逮捕し、18日発表した。同庁はひったくり目的の上京の疑いがあるとみているが、高見容疑者は「全く知らない」と否認し、「YouTube(ユーチューブ)の動画撮影のために東京に行った」と話しているという。

 捜査3課によると、高見容疑者は昨年10月9日午後2時ごろ、足立区新田2丁目の路上で、歩いていた女性(70)から現金約7700円などが入った手提げかばんを奪い取った疑いがある。原付きバイクで後方から近づき、追い抜きざまにひったくった。

 バイクはレンタルで、上京前に同容疑者が実名で予約。また、現場周辺の防犯カメラには、女性のかばんを持って走り去る姿などが記録されていたという。

 高見容疑者の上京は同月6~9日。同課によると、長時間、バイクで都内を走行した形跡があったという。宿泊先のホテルで、予約時にコロナ禍の観光支援策「Go To トラベル」の利用を勧められ、割引を受けていた。