[PR]

 20日午前6時5分ごろ、福岡市博多区博多駅前2丁目の「福岡朝日ビル」で、「作業員2人が作業中に倒れた」と同僚から119番通報があった。博多署によると、2人は病院に運ばれたが、ともに意識はあり、命に別条はないという。

 署などによると、作業員は19歳と20歳の男性。ビル8階で発電機を使って作業をしており、一酸化炭素が発生したとみられるという。8階は立ち入り禁止となった。現場はJR博多駅前で、消防車11台が出動した。