[PR]

 京阪電気鉄道は20日、全席指定の有料車両「プレミアムカー」の新車両を寝屋川車庫(大阪府寝屋川市)で報道陣に公開した。31日から淀屋橋・出町柳間を走行する。

 プレミアムカーは2017年、特急用の8000系車両10編成の各1両を改造して導入された。座席は3列でゆとりがあり、コンセントも備える。

 今回は3000系車両全6編成にも導入するため、約12億円を投じ、新たに6両のプレミアムカーを製造。座席と窓の割り付けを合わせ、どの席からも車窓を楽しめるようにしたほか、出入り口近くの一部の座席にシートヒーターをつけるなど、快適性を高めた。外観は8000系の赤に対し、3000系は青色。8000系と同様に出入り口付近は金色で、高級感を醸し出している。

 31日のダイヤ改定に合わせて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら