[PR]

 立憲民主、共産、国民民主、社民の野党4党は22日、低所得の子育て世帯に給付金を支給する法案を提出した。これまでに2度の「臨時特別給付金」が支給されたが、対象はひとり親世帯だった。両親がいても貧困に苦しむ子育て世帯にも支援の手をさしのべるべきだとして、超党派での成立を目指す。

 ひとり親世帯の支援については、政府が昨年6月に成立した第2次補正予算で1回目の臨時特別給付金を支給。12月にも予備費を使って再給付した。

拡大する写真・図版「子どもの貧困」給付金法案を提出する野党議員=2021年1月22日午後1時、衆議院、小泉浩樹撮影

 今回提出した法案では、両親が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら