野田聖子氏、自民県連会長辞任へ 保守分裂の岐阜知事選

[PR]

 保守分裂となった岐阜県知事選を受け、自民党県連会長の野田聖子氏は24日夜、「私の責任としては、自ら執行部を一新し、一つになった自民党をお示しする。政治の不安定を想起させた。執行部全員が辞表を提出することからでないと新しい自民党は始まらない」と述べ、県連会長を辞任する意向を示した。