宝塚で「その他大勢」だった私 元男役・汐月しゅうさん

有料会員記事宝塚歌劇団

尾崎希海
[PR]

174センチのすらっとした体軀に長髪姿で、独特の存在感を放っていた元星組男役の汐月しゅうさん。在団当時の自分を「その他大勢」だったと率直に語ります。退団後、「刺激になった」という舞台や、ずっと心の支えにしているオンラインゲームについても話してくれました。

宝塚歌劇団OGのみなさんが、次の人を指名しながらリレー形式で登場するインタビュー企画。今回は、元専科男役の未沙のえるさんから、汐月さんへ。

すみれForever:21

 ―――宝塚を目指したきっかけは。

 5歳からクラシックバレエを習っていました。でも、中学生くらいで「プロにはなれない」と思い、やめようかと迷っていました。

 そんなとき、母と劇団四季の公演を見に行き、「お芝居がしたい」と思うようになったんです。せっかくバレエを続けてきたし、身長もあるんだから宝塚を受けてみたらと親に勧められて、受けました。

 怖いもの知らずの田舎者が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら