[PR]

 トランプ前大統領の支持者が米連邦議会議事堂を襲撃した事件をめぐり、支持者を扇動したとしてトランプ氏を弾劾(だんがい)訴追した決議が25日夜、下院から上院へ送付された。弾劾裁判は2月9日に上院で始まる。

 上院では「弾劾管理人」(検察官に相当)を務める民主党のラスキン下院議員が弾劾訴追決議(起訴状に相当)を読み上げた。26日は陪審員となる上院議員の宣誓が行われる。弾劾裁判の審理は約2週間後に始まる。

 6日の議事堂襲撃事件をめぐっては、トランプ氏が襲撃直前にホワイトハウス近くの広場で行われた集会で、「死にものぐるいで戦わなければ、この国はこれ以上もたない」などと演説し、支持者に議事堂までデモ行進して抗議するように呼びかけた。支持者は議事堂内に乱入し、警察官を含む5人が死亡した。

トランプ支持者の反発恐れ…

 民主党が過半数を占める下院は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら